プリント

お知らせ

中国広東ROCA家具会社の日本研修団一行が本学で講義を受講しました

 2015年4月3日(金)、中国広東省広州市に本社を置く「広東ROCA家具会社」の日本研修団一行35名が来学し、松井剛教授(商学研究科)によるマーケティングの講義を受講しました。同社は家具の製造・販売会社で、研修団は同社の社長に率いられた優秀販売店の店長クラスの社員でした。一行は前日、箱根で温泉を満喫し、翌日、朝一番で国立へバス移動し、10時からの講義に臨みました。通訳を挟みながらの約3時間の講義の間、疲れを見せず積極的な質問が相次ぎ、その熱心さに松井教授も圧倒されていました。講義終了後は、一行の希望で、学生に混じり、西キャンパスの学食で昼食を楽しみました。約4時間の本学滞在を最大限楽しみ、笑顔で本学を後にし、翌日無事に帰国しました。

写真:松井剛教授による講義の模様
松井剛教授による講義の模様
写真:活発な質疑応答の様子
活発な質疑応答の様子
写真:第3研究館前での記念撮影
第3研究館前での記念撮影
写真:ROCA家具会社の社長(後方右側)も学食でランチを楽しみました
ROCA家具会社の社長(後方右側)も学食でランチを楽しみました

お知らせ

Share On