プリント

お知らせ

2014年度第4回一橋大学政策フォーラム
「ショートターミズムを克服する企業価値創造力」を開催しました

「ショートターミズムを克服する企業価値創造力」をテーマとする2014年度第4回一橋大学政策フォーラムを、2015年3月18日(水)に一橋講堂で開催しました。

今回の政策フォーラムは、一橋大学CFO教育研究センターの主催、株式会社日本取引所グループと株式会社東京証券取引所の共催により、開催されました。プログラムは伊藤邦雄大学院商学研究科教授による挨拶で始まり、次に斉藤惇株式会社日本取引所グループ取締役兼代表執行役グループCEOの特別講演、伊藤教授の基調講演が行われました。続いて、伊藤教授がモデレーターとなり、山田義仁オムロン株式会社代表取締役社長CEO、浦田晴之オリックス株式会社取締役兼代表執行役副社長・グループCFO、三瓶裕喜フィデリティ投信株式会社ディレクター・オブ・リサーチ、加賀谷哲之大学院商学研究科准教授をパネリストに迎え、パネルディスカッションが行われました。

当日は平日の午後にも関わらず約450人の聴衆が参集し、盛況のうちに閉会しました。

※当日の配付資料等はこちら

写真:講演の様子
写真:パネルディスカッション

お知らせ

Share On