プリント

お知らせ

第59回商東戦が開催されます

4月30日(月)13時30より、戸田オリンピックボートコースにて第59回商東戦 が開催されます。

今年で59回目を迎える”商東戦”、これは百年以上前から行なわれている東大と一橋の伝統の一戦であり、全日本選手権優勝回数一位の東大(18回)と二位の一橋(9回)の対戦は数々の名勝負を繰り広げてきました。
ボート界においても、両校にとってもこの大会はシーズンの幕開けを告げる対校戦であり、その年の全日本、インカレを占う重要な大会です。
毎年千人以上の学校関係者、ボート関係者、OBが戸田に集い、当日の会場となる戸田漕艇場は異様な緊張感に包まれます。
端艇部主将 南野薫さん(経4)は、「商東戦は私たちにとっても最も重要な大会の一つです。それは、この大会が伝統ある戦いだからです。この戦いは、一橋大学のアイデンティティにかかわるものであり、私たちボート部員はその代表として戦うことで存在意義を示しているのだと思います。だからこそ、勝って、この伝統を先の時代につなぎたいと考えています。全力を尽くして頑張りますので、皆さま応援よろしくお願いします。」と商東戦にかける意気込みを語っています。
みなさん、応援に行きましょう!

お知らせ

Share On