プリント

一橋大学政策フォーラム

 長い経済停滞、経済的・政治的な混迷。そのなかで、日本は新しい経済成長の原動力と世界政治における貢献のあり方を求めて模索を続けています。本フォーラムは、次の日本を目指して、一橋大学の研究者の企画による政策発信を行うことを目的としています。各分野の第一人者や政策の最前線の人たちとの討論を経て、研究成果を研ぎ澄まされた政策として発信することを目指しています。

2021(令和3)年度開催のフォーラム

 
日程 テーマ・詳細

第1回

2021年9月15日(水)

15:00~18:45

オンライン開催

「エビデンスでみるコロナ禍:ポストコロナ社会への示唆」

 2019年末に始まった新型コロナウィルス感染症の拡大は我が国の経済・社会に大きな影響を及ぼしました。一橋大学社会科学高等研究院医療政策・経済研究センターでは、流行当初から現在までの間、コロナ禍の影響について様々な側面から実証分析を行い、データの蓄積をしてきました。今回の政策フォーラムではコロナ禍中の消費者の行動変容、コロナ禍が露呈した医療機関・提供体制の構造問題などを概観し、こうしたエビデンスを基盤に医療提供体制を含めポストコロナ社会の在り方、我が国の構造改革に向けて必要な政策について提言を行います。
 

 ●プログラム詳細

 ●お申込み

 ●お問合せ
  一橋大学社会科学高等研究院(HIAS)医療政策・経済研究センター
  

お問い合わせ

一橋大学 総務部 研究・社会連携課
 〒186-8601東京都国立市中2-1
 E-mail:res-sr.ml[atマーク]ad.hit-u.ac.jp
 TEL: 042-580-8053 / FAX: 042-580-8050



Share On