プリント

一橋大学政策フォーラム

 長い経済停滞、経済的・政治的な混迷。そのなかで、日本は新しい経済成長の原動力と世界政治における貢献のあり方を求めて模索を続けています。本フォーラムは、次の日本を目指して、一橋大学の研究者の企画による政策発信を行うことを目的としています。各分野の第一人者や政策の最前線の人たちとの討論を経て、研究成果を研ぎ澄まされた政策として発信することを目指しています。

2020(令和2)年度開催のフォーラム

日程 テーマ・詳細

第1回

2020年10月20日(火)

14:00~16:40

zoomウェビナーによるオンライン開催

「ポストコロナ時代のリスクマネー供給」

 新型コロナウィルス感染症(COVID-19)により、日本企業は様々な変革をせまら
 れています。そもそも日本企業の持続的成長にとって、リスクマネー供給の広がり
 は不可欠な要素です。デジタライゼーションの進展、ポストコロナ時代の到来…
 日本企業がかつて経験したことのない激動の経営環境にあって、これからのプライ
 ベート・エクイティには何が期待されるのでしょうか。3名のゲストをお迎えし、
 日本のリスクマネー供給の将来像について議論します。
 

 ●プログラム詳細

 ●お申込み

お問い合わせ

一橋大学 総務部 研究・社会連携課
 〒186-8601東京都国立市中2-1
 E-mail:res-sr.ml[atマーク]ad.hit-u.ac.jp
 TEL: 042-580-8053 / FAX: 042-580-8050



Share On