プリント

お知らせ

第7回一橋大学中部アカデミア
シンポジウム「ベンチャー企業の戦略ストーリーに学ぶ」を開催しました

平成28年10月15日(土)、第7回一橋大学中部アカデミア「ベンチャー企業の戦略ストーリーに学ぶ」を名古屋市のミッドランドホールで開催しました。

プログラムは、村田光二理事・副学長の開会挨拶で始まり、安井隆豊如水会名古屋支部長の挨拶、本学の卒業生でもある河村たかし名古屋市長の来賓挨拶、村田理事・副学長による大学紹介へと続きました。その後、楠木建大学院国際企業戦略研究科教授が基調講演を行い、優れた競争戦略の条件を、具体的事例を紹介しつつわかりやすく説明しました。

後半は、一橋大学を卒業した若手アントレプレナーの古川亮氏(株式会社バーニャカウダ 代表取締役CEO)、佐々木大輔氏(freee株式会社代表取締役)、加藤智久氏(株式会社レアジョブ代表取締役会長)が登壇し、楠木教授による司会のもと、パネル・ディスカッションが行われました。三者三様の戦略が披露され、それぞれの独創的な“ストーリー”について熱のこもった議論が展開されました。シンポジウムは、沼上幹理事・副学長による閉会挨拶をもって、盛況のうちに終了しました。

参加者は、関係者を含め約210人。企業に勤務する方など多数の参加者が集まり、関心の高さがうかがえました。

次回の中部アカデミアは、平成29年10月頃開催する予定です。詳細が決まり次第、ホームページでご案内いたします。

※当日の様子を、以下のプログラム一覧から動画でご覧になることができます。

第7回一橋大学中部アカデミア シンポジウム「ベンチャー企業の戦略ストーリーに学ぶ」

●日時 2016年10月15日(土)14:00~18:00
●会場 ミッドランドホール(名古屋市中村区名駅4-7-1)
●主催 国立大学法人一橋大学
●協賛 名古屋商工会議所 リゾートトラスト 東海東京証券
●後援 中日新聞社 如水会名古屋支部

講演プログラム
1 開会挨拶 村田 光二 一橋大学理事・副学長 映像
2 挨拶 安井 隆豊 如水会名古屋支部長 映像
3 来賓挨拶 河村たかし 名古屋市長
4 大学紹介 村田 光二 一橋大学理事・副学長 映像
5 基調講演 楠木 建  一橋大学大学院国際企業戦略研究科教授 映像
6 パネル・ディスカッション [パネリスト]
古川 亮  株式会社バーニャカウダ代表取締役CEO
佐々木大輔 freee株式会社代表取締役
加藤 智久 株式会社レアジョブ代表取締役会長
[司会]
楠木 建  一橋大学大学院国際企業戦略研究科教授
映像
7 閉会挨拶 沼上 幹  一橋大学理事・副学長 映像

講演者プロフィール

古川 亮(ふるかわ りょう)

写真:古川 亮

20歳以上の女性の課題解決に特化した新しいカウンセリングサービス「ボイスマルシェ」などを提供する株式会社バーニャカウダ代表取締役 CEO。実家が福岡で海産物問屋を営んでいたことから、幼少より商売に触れて興味をもつ。2002年、一橋大学商学部経営学科卒業。同年、株式会社リクルートに入社し、不動産業種の広告を扱う。現SUUMO(スーモ)事業部にて営業からキャリアをスタート。2004年マーケティング局にて、リクルートのフリーペーパー事業(ホットペッパー、タウンワーク、スーモなど)の物流インフラの立上げ、部数拡大に対応できる物流インフラの品質向上に従事。その後、HR(新卒・転職事業)における営業、コンサルティング、スタッフ業務を経て、地元密着企業や大手企業の営業からコンサルティングまで従事。2011年、株式会社バーニャカウダを設立し、代表取締役に就任。

佐々木 大輔(ささき だいすけ)

写真:佐々木 大輔

シェアNo.1のクラウド会計ソフトfreeeおよびクラウド給与計算ソフトfreeeを提供するfreee株式会社代表取締役。Google にて日本およびアジア・パシフィック地域での中小企業向けマーケティングチームの統括を務めた後にfreeeを創業。Google以前は、博報堂や外資PEファンドを経て、レコメンドエンジンのスタートアップALBERTにてCFO兼レコメンドエンジン開発責任者などを経験した。
一橋大学商学部卒。学生時代には、データサイエンスを専攻し、インターネットリサーチ会社インタースコープ(現在は合併を経てマクロミル)にて新しい調査手法の開発に従事した。

加藤 智久(かとう ともひさ)

写真:加藤 智久

株式会社レアジョブ代表取締役会長。1980年、千葉県出身。一橋大学商学部卒業。2005年に外資系戦略コンサルティングファーム・モニターグ ループ入社。2007年にSkypeを使ったオンライン英会話サービスを行う株式会社レアジョブ設立、代表取締役社長就任。2014年、東京証券取引所マザーズ市場へ上場。2015年、代表取締役会長に。 著書に『129円のマンツーマン英会話 skype英語勉強法』(幻冬舎)。ひと月のうち、日本2週間、フィリピン2週間の生活を約7年送っている。
大学生時代は、柔道部に1年間在籍後、1年間休学してベンチャー企業にてインターン。復学後半年間一橋寮に居住した後、伊藤邦雄ゼミで企業分析を行う。卒業後就職までの1年間は中国やメキシコを放浪。

楠木  建(くすのき けん)

写真:楠木 建

一橋大学大学院国際企業戦略研究科教授。専攻は競争戦略。企業が持続的な競争優位を構築する論理について研究している。大学院での講義科目はStrategy。一橋大学大学院商学研究科博士課程修了(1992年)。一橋大学商学部専任講師、同大学同学部助教授、同大学イノベーション研究センター助教授、ボッコーニ大学経営大学院(イタリア・ミラノ)客員教授、一橋大学大学院国際企業戦略研究科准教授を経て、2010年から現職。
著書として『「好き嫌い」と才能』(2016、東洋経済新報社)、『好きなようにしてください:たった一つの「仕事」の原則』(2016、ダイヤモンド社)、『「好き嫌い」と経営』(2014、東洋経済新報社)、『戦略読書日記』(2013、プレジデント社)、『経営センスの論理』(2013、新潮新書)、『ストーリーとしての競争戦略:優れた戦略の条件』(2010、東洋経済新報社)などがある。


お知らせ

Share On