プリント

お知らせ

第1回一橋大学ソウルアカデミア
「不透明なグローバル経済の中における日韓協力」を開催しました

 一橋大学は、大阪と名古屋で講演会等を行う「一橋大学関西アカデミア」及び「一橋大学中部アカデミア」を毎年開催しておりますが、初の海外でのアカデミアとなる「一橋大学ソウルアカデミア」を、2012年9月20日(木)、韓国・ソウルの韓国プレスセンターにて開催しました。

 第1回目となる今回は、「不透明なグローバル経済の中における日韓協力」をテーマとし、基調講演に、元経済財政政策担当大臣で、政策研究大学院大学の大田弘子教授を迎え、韓国銀行金融通貨委員会委員のムン・ウシク教授と、本学理事・副学長の小川英治教授がそれぞれ韓国側、日本側講演を行いました。また、武藤正敏 在大韓民国日本国大使館特命全権大使や、本学と国際交流協定を締結しているソウル大学のビョン・チャンク副学長、西江大学のイ・ジョンウク学長、成均館大学のキム・ジュンヨン学長から祝辞を賜りました。

 プログラムは、山内進学長の開会挨拶を皮切りに、祝辞、小川副学長による大学紹介、基調講演、韓国側講演、日本側報告と続き、総合司会は本学法学研究科クォン・ヨンソク准教授が務めました。

 当日は、関係者を含め約260人が参加し、質疑応答時には多数の質問が寄せられるなど、活況を呈しました。

 第2回ソウルアカデミアは、2013年9月に開催する予定です。詳細が決まり次第本ウェブサイトにてお知らせいたしますので、ふるってご参加ください。

※当日の様子を、以下のプログラム一覧から動画でご覧になることができます。

第1回一橋大学ソウルアカデミア シンポジウム「不透明なグローバル経済の中における日韓協力」

●日時 2012年9月20日(木)14:00~17:30
●会場 韓国プレスセンター20階 国際会議場
●主催 国立大学法人一橋大学
●後援 在大韓民国日本国大使館、(社)韓日経済協会、(財)韓日産業・技術協力財団、ソウルジャパンクラブ(SJC)
講演プログラム
1 開会挨拶 山内 進 一橋大学長 映像
2 祝辞
武藤 正敏 在大韓民国日本国大使館特命全権大使 映像
ビョン・チャンク ソウル大学副学長 映像
イ・ジョンウク 西江大学長 映像
キム・ジュンヨン 成均館大学長 映像
3 大学紹介 小川 英治 一橋大学理事・副学長 映像
4 基調講演
「日韓がともに取り組む経済課題」
大田 弘子 政策研究大学院大学教授 映像
5 韓国側講演 ムン・ウシク 韓国銀行金融通貨委員会委員 映像
6 日本側講演 小川 英治 一橋大学理事・副学長 映像

講演者プロフィール

大田弘子  政策研究大学院大学 教授

略歴: 1976年一橋大学社会学部卒業。埼玉大学助教授等を経て、97年より政策研究大学院大学助教授、2001年同教授。2002年から内閣府参事官、審議官、政策統括官(経済財政分析担当)。2005年に大学復帰の後、2006年より安倍・福田両内閣のもとで、経済財政政策担当大臣を務める。2008年8月政策研究大学院大学教授(現在に至る)。
専門分野: 財政、経済政策
著書: 「改革逆走」2010年(日本経済新聞出版社)
「経済財政諮問会議の戦い」2006年(東洋経済新報社)
「良い増税、悪い増税」2002年(同)
「リスクの経済学」1995年(同)、等

ムン・ウシク 韓国銀行金融通貨委員会委員

略歴: ソウル大学国際経済学部卒業。1990 年パリ第1大学(パンテオン・ソルボンヌ)経済学博士取得。1990年韓国開発研究院(KDI)リサーチフェロー、1997 年ソウル大学国際大学院経済学教授を経て、2012年より現職。アジア開発銀行研究所客員研究員、教育科学技術部諮問委員会委員、韓国金融学会理事、企画財政部政策成果評価委員会委員、外交通商部諮問委員会委員等を歴任。
専門分野: 地域金融統合・協力
著書: 「地域統合:欧州とアジアの比較」共編、2005年
「1997 年韓国通貨危機:市場介入の現状と将来」2006年
「通貨統合と東アジアの現状」2006年、等論文多数。

小川 英治 一橋大学理事・副学長

略歴: 1981年一橋大学商学部卒業、1983年同大学院商学研究科修士課程修了、1986年同博士課程単位取得、1999年博士(商学)。ハーバード大学経済学部客員研究員等を経て、1999年一橋大学大学院商学研究科教授。2009年一橋大学大学院商学研究科長・商学部長、2011年より現職。現在、財務省関税・外国為替等審議会委員、財務省財務総合政策研究所特別研究官、日本銀行金融研究所顧問、経済産業研究所ファカルティフェロー等を併任。外務省「日韓新時代共同研究プロジェクト」のメンバーでもある。
専門分野: 国際金融論
著書: 「はじめて学ぶ国際経済」共著、2010年(有斐閣アルマ)
「アジア・ボンドの経済学」編著、2009年(東洋経済新報社)
「金融経済入門」共著、2009年(同)、等

お知らせ

Share On