プリント

お知らせ

「エコサークル環兵衛」が学生ボランティア団体助成の対象団体に決定しました

 財団法人学生サポートセンターが毎年実施する学生支援事業に、本学学生の活動が助成の対象団体に採択され、平成21年1月27日(火)、ナジックセミナーホール(渋谷区神宮前 青山オーバルビル)において表彰式が挙行されました。
 まず、本学学生団体「エコサークル環兵衛」(代表学生 法学部2年 芳本大輔さん)が採択された「平成20年度学生ボランティア団体助成事業」は、自由な発想と行動力によって社会貢献を計画・実行している学生の団体を対象に、組織の活性化やネットワーク作りなどを経済的に支援し、併せてリーダーシップの育成効果を期待するもので、学生団体に助成金(一団体10万円)が交付される支援事業です。一橋大学としては、4年連続の受賞となります。
 今回受賞した学生団体「エコサークル環兵衛」の活動内容は、環境にも利用者にもWin-Winなエコ企画をプロデュースし、自立可能にする、成功したプロジェクトは学外にも広げるという活動をしている団体で、一橋大学の学生によって運営されています。
 現在、以下4つのプロジェクト(教科書古本市、エコ弁、環兵衛古本市、古紙リサイクル推進プロジェクト:URLをご参照ください。)を学内で運営中です。

・「環兵衛」
→”http://yaplog.jp/qanbei/
・「教科書古本市」
→”http://hit-qanbeit.com/
・「エコ弁」
→”http://yaplog.jp/qanbei/category_3/
・「環兵衛古本市」
→”http://yaplog.jp/qanbei/category_5/
・「古紙リサイクル推進プロジェクト」
→”http://yaplog.jp/qanbei/category_12/

芳本さんのコメント:
 「大変光栄な賞をいただきまことにありがとうございました。いただいた10万円を有意義に使わせてもらって、これからもよいシステムを作っていこうと思います。よろしくお願いします。」

エコサークル環兵衛 エコサークル環兵衛 エコサークル環兵衛

お知らせ

Share On