プリント

研究倫理審査について

 一橋大学における人を対象とする研究の倫理規則(平成28年規則第104号。以下「規則」という。)が制定されました。これにより,研究者は,人を対象とする研究の研究計画又は公表予定原稿が倫理的観点から妥当であるかどうかについて,一橋大学研究機構に倫理審査を求めることができるようになりました。(規則第9条)ここでいう「研究者」とは,本学に所属する教員,本学が受け入れた研究員,本学に所属する教員の指導の下で研究活動に従事する大学院学生又は学部学生,その他本学において研究活動を実施する者をいいます。(規則第2条第2号)
 ただし,大学院学生又は学部学生が行おうとする研究については,これを指導する本学に所属する教員が内容を十分に検討し,その承認を得た上で申請があった場合に限り,審査を行うこととしておりますので,(一橋大学研究倫理審査委員会の運用について第2条第3号)ご注意ください。
 研究倫理審査申請の際には,規則等を確認の上,「一橋大学研究倫理審査申請書について(要項)」に沿って別記様式1の申請書をご作成の上,所属部局の事務担当者へご提出ください。

お問い合わせ:総務部研究・社会連携課研究推進係 042-580-8053

Share On