吹野プロジェクト

国際共同研究センタープロジェクト『東アジアの安定的発展と日本の役割:
グローバリーゼーション・成長の質・ガヴァナンス』(吹野プロジェクト)

研究報告会

以下の予定で報告会を開催します

日 時 2009年3月24日(火) 10:00-17:30
2009年3月25日(水) 10:00-18:30
場 所 一橋大学 東キャンパス マーキュリータワー 5階会議室 (3506)
プログラム
講演者
詳細はこちらをご覧ください。PDF (Program 0324-25.pdf)
参加費 無料
参加申し込み
要領
氏名(ふりがな)、所属、ご連絡先を明記しe-mailにて御申し込み下さい。
mail: tani@econ.hit-u.ac.jp
幹 事 谷口晉吉教授(経済学研究科)
日 時 2009年3月10日 (火) 15:45-17:45
場 所 一橋大学経済研究所3F共同研究室Ⅰ
講演者 愛知大学経済学部教授 李 春利氏
題 名 「中国企業の製品開発」
幹 事 都留 康教授(経済研究所) サブテーマ5
備 考
日 時 2009年3月5日(木) 16:30-18:00
場 所 一橋大学 経済研究所4階会議室
講演者 伊藤隆敏氏(東京大学大学院経済学研究科 教授)
橋本優子氏(東洋大学経済学部 准教授)
題 名 「Effects of Japanese Macroeconomic Announcements on the Dollar/Yen Exchange Rate」
幹 事 小川 英治教授(商学研究科) サブテーマ3
備 考
日 時 2009年1月11日(日) 14:00-
場 所 一橋大学 マーキュリータワープロジェクトルーム 3601室
講演者 南相九 (ナムサング) 氏
(東北アジア歴史財団・研究員)
題 名 「韓国政府により日韓関係史研究の現状と課題(仮)」
幹 事 糟谷 憲一教授(社会学研究科):サブテーマ1
備 考
  • 日韓相互認識研究会・吹野プロジェクトによる共催研究会。
  • 休日のため施錠されておりますが、開始30分前にマーキュリータワー入口にて開場いたします。
  • 連絡先:
    一橋大学社会学研究科 糟谷 憲一
    Tel/Fax 042-580-8483
    e-mail:cs00603@srv.cc.hit-u.ac.jp

日 時 2009年1月9日(金)  14:00-18:00
場 所 一橋大学経済研究所4F 共同研究室(5)
講演者 亜洲経済学部准教授 Ho Hwan Park 氏
題 名 研究報告テーマ:
韓国の人的資源管理を取り巻く環境変化と企業及び労働組合の対応
幹 事 都留 康教授(経済研究所) サブテーマ5
備 考
日 時 11月19日(水) 17:00-18:30
場 所 一橋大学 西キャンパス 第2研究館1F109 商学研究科特別会議室
講演者 祝丹涛(Zhu Dantao)氏
(The Development Research Center of the State Council : Associate Researcher,Deputy Division Director)
題 名

Beyond OCA: a game approach on monetary union based on "long term and common benefits" and its implications for East Asia

幹 事 小川 英治教授(商学研究科) サブテーマ3
備 考 国際交流セミナーとの合同セミナー
日 時 11月7日(金)15:00-18:45
場 所 一橋大学経済研究所 3階 共同研究室(1)
講演者 馬 駿氏
(富山大学経済学部 准教授)
題 名 研究報告
中国企業における技術人材のマネジメント―アンケート調査の結果
幹 事 都留 康 教授(経済研究所) サブテーマ5
備 考
日 時 10月27日 (月) 16:30-18:30
場 所 経済研究所 4階 会議室
講演者 マチコ・ニサンケ教授
(ロンドン大学 東洋アフリカ研究院 教授 / 神戸大学大学院国際協力研究科 客員教授)
題 名 The Case for an Intermediate Exchange Regime with Endogeneising Market Structures and Capital Mobility : an Empirical Study of Brazil
幹 事 奥田英信(経済学研究科) / 塩路悦朗(経済学研究科) Fax:042-580-8882
備 考 吹野プロジェクト / マクロ金融ワークショップ(共催)の合同研究会
日 時 10月15日 (水) 10:00-12:00
場 所 経済研究所 4階 会議室
講演者 ジェームズ・リンカーン教授
(経済研究所客員教授、カリフォルニア大学バークレー校ハース経営大学院教授)
題 名 Innovation and Change in the Process of Alliances Formation in the Japanese Electricity Industry
幹 事 青木 玲子教授 ・ 都留 康教授 ・ 羽生 朋子助手(経済研究所)
照会先:羽生朋子助手 E-mail : tomokoh@ier.hit-u.ac.jp 電話:042-580-8328
備 考 経済研究所定例研究会、吹野プロジェクト:サブテーマ5 の共同開催
日 時 9月3日(水) 15:00-18:45
場 所 経済研究所 3F 共同研究室 I
講演者 ジェームズ・リンカーン教授
(経済研究所客員教授、カリフォルニア大学バークレー校ハース経営大学院教授)
題 名 Innovation and Change in the Process of Alliance Formation in the Japanese Electronics Industry
幹 事 都留 康教授(経済研究所) サブテーマ5
日 時 8月8日(金) 16:30-18:00
場 所 一橋大学 西キャンパス 第2研究館1F 特別会議室
講演者 Charles Harvie (University of Wollongong, Australia)
題 名

Economic Growth, Development and Integration in East Asia: the Role and Contribution of SMEs

幹 事 小川 英治教授(商学研究科) サブテーマ3
備 考 国際交流セミナーとの合同セミナー
日 時 2008年8月7日(木) 16:30-18:00
場 所 一橋大学・東キャンパス マーキュリータワー5F3506室
講演者 Jennifer Corbett
Australian National University Professor
題 名

The regional financial integration in Asia

幹 事 小川 英治教授(商学研究科) サブテーマ3
備 考
  • 上記セミナーについては、準備の都合上、【8月1日までに】ご出欠を下記事務局 までメールにてお知らせください。
  • なお、セミナー終了後にJennifer Corbett先生を囲む懇親会を予定しておりま す。懇親会へのご出欠も同時にご連絡いただければ幸いです。(場所・会費等は追っ てご連絡申しあげます。)
  • 連絡先:
    一橋大学大学院商学研究科経営学修士コース金融プログラムオフィサー
    大和田幸恵 pc01749 @ srv.cc.hit-u.ac.jp
日 時 2008年8月7日(木) 13:00-16:00
場 所 一橋大学・東キャンパス マーキュリータワー5F3506室
講演者
題 名
  • 竹康至
    How does the remittance affect macroeconomic factors in developing countries?
    An empirical study of VAR model including OverseasPilipinas Remittances
  • ハスビリギ
    中国上場企業の資金調達構造 ―製造業における政府支配の影響分析―
  • 土屋隆一郎
    Are Entrepreneurs Reliable Fellows? Participation of Founders in the Activities of Taiwanese Trade Associations
幹 事 谷口 晋吉教授 (経済研究科) サブテーマ1
日 時 2008年7月23日(水) 14:00-16:00
場 所 一橋大学・東キャンパス  マーキュリータワー4F3403室
講演者 加藤博教授
題 名

The Middle East within Asia. A note on the Middle East in the context of Asia from a historical perspective

幹 事 谷口 晉吉教授(経済学研究科) サブテーマ1
日 時 2008年7月11日(金)  10:00-14:30
場 所 経済研究所 共同研究室 I
講演者 バーバラ・張 / 徐向東
題 名 巨大市場中国で勝つための人材戦略
幹 事 都留 康教授(経済研究所) サブテーマ5
日 時 2008年6月26日(木)  16:30-
場 所 経済研究所 4F会議室
講演者 Dr. Doo Yong Yang
Asian Developing Bank Institute and Korea Institute for International Economic Policy
題 名

Why is there so little regional financial integration in Asia?

(with Alicia Garcia-Herrero and Philip Wooldridge)
幹 事 小川 英治教授(商学研究科) / 塩路 悦朗教授(経済学研究科) / 三隅 隆司教授(商学研究科)
日 時 2008年6月13日(金)  9:00-14:00
場 所 経済研究所 共同研究室 I
講演者 田路 則子
法政大学経営学部教授  
題 名 半導体産業における研究開発のキャリア志向について
幹 事 都留 康教授(経済研究所) サブテーマ5
日 時 2008年6月7日(土)  14:30-16:00
場 所 一橋大学 マーキュリータワー3203
講演者 青木 保 文化庁長官
題 名 平和と文化交流
幹 事 足羽 與志子教授(社会学研究科) サブテーマ4
備考

http://cspr.soc.hit-u.ac.jp/events-ja/20080607_aoki

発表資料一覧

 HERMES-IR吹野プロジェクト会議・学会資料

お問い合わせ

 メールアドレス fukino-project @ ad.hit-u-ac.jp
  Tel: 042-580-8765 (一橋大学 吹野プロジェクト事務室 ダイアルイン)
  Fax: 042-580-8765 (一橋大学 吹野プロジェクト事務室 ダイアルイン)

Share On