学業優秀学生奨学金制度

制度創設の目的

学生の教育の成果を評価し、学習等への意欲を高めることを目的に、既存の表彰制度を整備、新たな「一橋大学学生表彰制度」を創設、平成19年度から導入しました。

表彰の基準

表彰の基準となる対象学生は次のとおりです。

  1. 本学における学業において、特に優秀な成績を修め、かつ、人物的に優れた者(以下の各号において、個人の場合について同様とする。)として認められる個人
  2. 学術研究活動において、特に顕著な業績を挙げたと認められる個人又は団体
  3. 課外活動において、特に優秀な成績を修め、本学の名誉を高めたと認められる個人若しくは団体、又は課外活動を支援し、課外活動の充実と振興に著しい貢献をしたと認められる個人若しくは団体
  4. 社会活動において、特に顕著な功績を残し、社会的に高い評価を受け、本学の名誉を高めたと認められる個人又は団体
  5. 雑誌「一橋」原稿募集に応募して、審査のうえ、優秀と認められる個人又は団体
  6. 内藤章記念賞論文募集に応募して、審査のうえ、優秀と認められる個人又は団体

学業優秀学生奨学金制度の創設

こちらをご覧ください。

*学生表彰制度の詳細については、「一橋大学学生表彰規則」、「一橋大学学生表彰細則」、「一橋大学学生表彰における奨学金給付要項」をご覧ください。

Share On