プリント



EU INSTITUTE IN JAPAN(EUIJ)東京コンソーシアム協定の終了について



 平成16年4月、一橋大学、東京外国語大学、国際基督教大学、津田塾大学の4大学は、欧州委員会から補助金を受けて運営される我が国最初のEUに関する学術拠点として、「EUIJ 東京コンソーシアム」を結成し、同年4月22 日に上記四大学間で協定書調印式を行うとともに、約6か月の準備期間を経て、同年10 月1日から本格的に活動を開始いたしました。


 平成19 年9月に補助金事業は終了しましたが、その後も駐日EU 代表部の支援のもとに学部単位互換、図書館相互利用、アウトリーチ活動等で活動を継続していくことで四大学が合意いたしました。

 本コーソシアムは、EU についての総合的な情報の発信を行う組織として、駐日EU 代表部より本コンソーシアムの継続が許可されておりましたが、令和2年3月末日をもって活動終了する運びとなりました。





これまでの活動報告書

Share On