プリント

ウェブサイト作成・改訂等のガイドライン

平成17年4月27日
一橋大学広報戦略室承認

改正平成18年9月11日平成22年4月27日
  平成26年9月24日平成28年11月7日

(趣旨)

 一橋大学のウェブサイトを円滑に管理・運用するため、このガイドラインを定める。

(一橋大学ウェブサイトの構成)

 一橋大学ウェブサイトは、全学のウェブサイト(http://www.hit-u.ac.jp/)およびそこからリンクする各部局等のウェブサイトで構成する。

(企画および管理)

 全学のウェブサイトについては一橋大学広報戦略室が企画および管理し、各部局等のウェブサイトについては当該部局等の長のもとに責任体制を明確にして企画および管理するものとする。

(掲載内容)

 一橋大学ウェブサイトは、本学の諸活動に関する情報を適時かつ適切に提供するために活用し、常に最新の情報を掲載するよう維持更新するものとする。また、次の各号のいずれかに該当するものは、掲載してはならない。

  1. 著作権を侵害するもの、またはそのおそれのあるもの
  2. 公序良俗に反するもの、またはそのおそれのあるもの
  3. 人権およびプライバシーを侵害するもの、またはそのおそれのあるもの
  4. 情報セキュリティポリシーまたは個人情報の保護に抵触するもの
  5. 特定の個人または団体を支援または誹謗中傷するもの、またはそのおそれのあるもの
  6. 営利を目的とするもの
  7. その他法令、学内規則に反するもの

 一橋大学広報戦略室会議は、4の各号のいずれかに該当すると判断したときは、広報戦略室長の指示に基づき当該ウェブサイトを管理する組織または個人に対し警告を発し、またはリンクの切断等の措置を講じることができるものとする。

(ウェブサイトの運用)

 全学のウェブサイトの運用は一橋大学広報戦略室が担当し、実務的な事務は総務部評価・広報課が担当する。
全学のウェブサイトからリンクする各部局等のウェブサイトの運用および事務は当該各部局等が担当する。

(掲載申込の手順)

 全学トップページに関して、掲載を希望する情報があるとき、および、トップページからのリンク情報を変更する必要が生じたときは、総務部評価・広報課に連絡するものとする。掲載の可否については、経常的なものは総務部評価・広報課で判断し、問題のありそうなものに関しては広報戦略室で判断するものとする。

(作成上の留意事項)

 ロゴの使用等、デザインの統一性に配慮すること。また、各ページには、原則として、次の各号の内容を盛り込むことが望ましい。

  1. 最終更新日付
  2. 当該ページの内容に責任を負う主体
  3. 全学または各部局等のトップページへのリンク

アクセシビリティに配慮する。

  1. 特定のブラウザでしか正常に表示されないような記述を避け、また、テキストベースのwebブラウザにおいても最低限の情報の取得が可能な記述に努める。
  2. フレームはなるべく使用しない。
  3. 画像には代替文字列(alt=" ")を記載し、また、不必要に大きな画像は使用しない。

(その他)

10 ウェブサーバは情報基盤センターの協力のもとに管理・運用することとする。

11 このガイドラインは,ネットワーク利用の状況変化等に応じて随時改定する。

附則
このガイドラインは、平成17年4月27日から施行する。
附則
このガイドラインは、平成18年9月11日から施行する。
附則
このガイドラインは、平成22年4月27日から施行し、平成22年4月1日から適用する。
附則
このガイドラインは、平成26年9月24日から施行し、平成26年8月1日から適用する。
附則
このガイドラインは、平成28年11月7日から施行し、平成28年4月1日から適用する。

ウェブサイト作成・改訂等の
ガイドライン

Share On