一橋教員の本

功利主義とは何か

功利主義とは何か

カタジナ・デ・ラザリ=ラデク, ピーター・シンガー著 ; 森村進, 森村たまき訳
岩波書店 2018年11月刊行
ISBN : 9784000229623

刊行時訳者所属:
 森村進(法学研究科)

訳者コメント

 功利主義はとても誤解されている思想です。それは世間(その中には哲学界や法学界の一部も含まれます)では「物質的実利主義」とか「利己主義」といった意味で理解されることが多いのですが、実際には、不偏的な視点から世界の中の苦しみや苦痛を最小化し幸福を最大化しようとする、(あまりにも?)理想主義的な思想です。本書は限られた分量の中で功利主義の主要な論点をほぼ網羅的に、公平な態度と率直明晰な文章で説明しているため、功利主義について今日日本語で読める最善・最新の概説書と言えます。この訳書が日本における功利主義の理解に寄与することを願っています。

Share On