一橋教員の本

‎福島原発事故と法政策 : 震災・原発事故からの復興に向けて (一橋大学・公共政策提言シリーズ‎ ; No.3‎)‎

‎福島原発事故と法政策 : 震災・原発事故からの復興に向けて (一橋大学・公共政策提言シリーズ‎ ; No.3‎)

高橋滋, 住友電工グループ社会貢献基金, 一橋大学環境法政策講座編著
‎第一法規  2016年2月刊行
ISBN : 9784474053335

刊行時著者所属:
 高橋滋(法学研究科)

著者コメント

 東日本大震災による福島原発事故からの復興に向けて、環境法政策の観点から、原子力損害賠償、放射線物質汚染対策、原子力施設の安全規制・立地選定等の課題について、一橋大学環境法政策講座での研究の成果をまとめたものです。

 原発事故から5年がたった今もなお解決されていない、原子力損害賠償、放射線物質汚染対策、原子力施設の安全規制・立地選定等の課題について、今後の解決に向けての提言をさせていただきました。また、日本にかかわりの深い東アジア諸国の原子力法制についての論文も収録いたしました。

Share On