一橋教員の本

ベンヤミン・コレクション5 思考のスペクトル

 
思考のスペクトル  

思考のスペクトル

 ヴァルター・ベンヤミン著 ; 久保哲司[ほか]訳
筑摩書房   2010年12月刊行
ISBN : 9784480093165  本体1,600円+税
 刊行時訳者所属 : 久保哲司(一橋大学大学院社会学研究科)

著者コメント

 筆者が翻訳チームに加わっている『ベンヤミン・コレクション』のシリーズは、20世紀ドイツの最も特色ある批評家・文筆家ヴァルター・ベンヤミンの著作を新訳で集成するもの。本巻は比較的短い論考(本邦初訳のものもいくつかあり)を収めていますが、扱われているテーマはじつに多彩で、文学はもとより、言語、哲学、宗教、演劇、絵画、写真、映画など、ベンヤミンの幅広い関心を示しています。編者によって本巻冒頭にいわば〈序論〉として置かれたエッセイ「破壊的性格」から一文を引用しておきます――「破壊的性格が目にするものは、何ひとつとして、持続するものではない。だがまさにそれゆえに、破壊的性格には、至るところに道が見えるのだ」。

Share On