一橋教員の本

「農」と「モノづくり」の中山間地域

 
「農」と「モノづくり」の中山間地域  

「農」と「モノづくり」の中山間地域

 関満博, 松永桂子編
新評論   2010年10月刊行
ISBN : 9784794808486    本体6,000円+税
 刊行時編者所属 : 関満博(一橋大学大学院商学研究科)

著者コメント

 1376平方キロに及ぶ高津川流域(益田市、津和野町、吉賀町)には、現在、約6万5000人の人びとが暮らしている。それぞれに豊かな背景と歴史を重ねてきたこれらの地域がいま、共通項である「高津川」への深い思いを結集させ、暮らしと産業を豊かにするための連携に向けて踏み出している。

Share On