プリント

平成30年度ホームカミングデーを開催しました

第13回目となる平成30年度ホームカミングデーを11月23日、国立キャンパスにて開催しました。

今年度からすべての卒業生を対象として、これまで以上に現役学生との交流を深めていただき、一橋大生の〝今〟を知り、ご自身の学生時代を思い返す場を提供したいと考え、一橋祭期間中に開催しました。

式典では、はじめに蓼沼宏一学長が挨拶を行い、続いて、2017年秋から2018年初夏にかけて、一部にはドローンも使用して撮影した「国立キャンパスの四季」の上映を行いました。次に、商学部、経済学部、法学部、社会学部の各学部長がそれぞれの学部の現状について紹介を行い、最後は、佐藤宏理事・副学長による閉会の挨拶で幕を閉じました。

参加者の皆さまには、式典後も引き続き、一橋祭で賑わうキャンパスにおいて、現役学生との交流をお楽しみいただきました。

蓼沼宏一学長

蓼沼宏一学長

蜂谷豊彦商学部長

蜂谷豊彦商学部長

岡室博之経済学部長

岡室博之経済学部長

只野雅人法学部長

只野雅人法学部長

安川一社会学部長

安川一社会学部長

佐藤宏理事・副学長

佐藤宏理事・副学長

アーカイブ

Share On