プリント

蓼沼学長がヨーロッパの国際交流協定校を訪問しました

 平成29年9月5日(火)より8日(金)にかけて、蓼沼学長がヨーロッパの国際交流協定校を表敬訪問しました。
 フランスでは社会科学高等研究院(EHESS)、パリ第一大学(パンテオン・ソルボンヌ)、パリ政治学院を訪問しました。本学からは、蓼沼学長のほか、中野副学長(国際交流等担当)、古澤役員補佐(研究、国際交流担当)、池田総合企画室専門職員が同行しました。いずれの大学でも本学の訪問は歓迎を受け、今後の更なる交流拡大に向けて積極的に意見交換を行い、研究者および学生の交流について具体的な検討を進めることで合意しました。
 
 続いてイギリスに移動し、ユニバーシティ・カレッジ・ロンドン、ロンドン・スクール・オブ・エコノミクス・アンド・ポリティカル・サイエンス(LSE)、キングス・カレッジ・ロンドン・ビジネススクールへの訪問を行いました。 特にLSEでは、9月1日に就任したシャフィク新学長との面会も行い、両校のこれまでの協力関係を踏まえて、今後の更なる提携強化に向けて議論することができました。
 
 今回訪問した大学は、いずれも人文社会科学系分野において優れた業績を持つ世界有数の研究機関であり、本学とも長く協力関係にあります。今回の訪問を通して更に強化した国際ネットワークを基盤に、今後も、本学は人文社会科学系分野における研究・教育の発展に貢献します。
 

社会科学高等研究院(EHESS)

社会科学高等研究院(EHESS)

パリ第一大学

パリ第一大学

パリ政治学院ミオン学長と蓼沼学長

パリ政治学院ミオン学長と蓼沼学長

LSEシャフィク新学長と蓼沼学長

LSEシャフィク新学長と蓼沼学長

キングス・カレッジ・ロンドン・ビジネススクール

キングス・カレッジ・ロンドン・
ビジネススクール

アーカイブ

Share On