プリント

休学、住所変更等の申請方法

休学、留学、退学、再入学

(注:各事由の生じた場合には、教務課学務担当まで、まずご相談ください。TEL 042-580-8114)

  1. 病気その他止むを得ない事情で、履修する授業への欠席が長期にわたるときは学長あての休学願を、学務担当に提出し、許可を受けて休学することができる(学則第9条)。 休学期間は、前期課程・後期課程を通じて4年を超えることはできない。ただし、特別の事情があるときは、願い出によって、期間を延長することがある。なお、休学期間は在学年数に数えない(学則第10条第3項)。在学又は休学について定められた年数または期間を超えたときは除籍する。(学則第14条)。
  2. 派遣留学を希望する者は、学長あての留学願を提出し許可を受けて留学することができる(学則第12条)。
  3. 休学願を希望する者で授業料の免除を受ける場合には、必ず前もって提出すること(たとえば、 4月から休学する者は、2月末日までに、10月から休学する者は、8月末日までに )。 休学願には、保証人が連署し、医師の診断書または理由書を添えること。
  4. 休学期間満了の場合は、復学願を提出することなく自動的に、在学身分に復学するため復学願の提出はいらない。
  5. 特別の事情によって学業の継続が不可能な場合には、学長あての退学願を学務担当に提出して退学することができる。この場合には、未納の授業料は納付しなければならない。 退学願は保証人が連署し、理由書をそえること。
  6. 退学又は除籍後、希望する者は、再入学を願い出ることができる(学則第22条)。

海外渡航の手続

海外渡航の手続

海外渡航する学生へ

授業期間中における海外渡航の場合

  1. 授業期間中とは、学年暦上授業が行われていることになっている期間をいう。
  2. 授業期間中に海外渡航する者は、演習指導(クラス顧問)教員の承認を得た学長あての渡航願を出発日の半月前までに学務担当に提出し、許可を受けた上で渡航すること。
  3. 渡航許可された者は、帰国後すみやかに学長あての帰国届を提出すること。

授業期間外における海外渡航の場合

  1. 授業期間外とは、夏季、冬季、春季休業期間をいう。
  2. 授業期間外に海外渡航する者は、学長あての渡航届を出発日の1週間前までに学務担当に提出し、渡航すること。
  3. 渡航者は、帰国後すみやかに帰国届を提出すること。

願出一覧

  • 申請用紙は各担当窓口の所定様式によること
  • ページ数は、「学士過程履修ルールブック」の該当ページ
  期限 備考 担当窓口
休学願 所定の期日 保証人の連署、診断書等の添付書類(要押印) 教務第二係
復学願 復学をする日 休学期間満了の場合は、復学願を提出することなく自動的に、在学身分に復学するため復学願の提出はいらない 教務第二係
退学願 1ヶ月前 保証人の連署、理由書等(要押印) 教務第二係
再入学願 所定の期日 保証人の連署、要押印、健康診断書、略歴書 教務第二係
留学願 留学前 「外国の大学への留学」(P.86)参照(要押印) 教務第二係
単位互換認定願 留学終了後
速やかに
「外国の大学への留学」(P.86)参照(要押印) 教務第二係
渡航願
(授業期間中)
半月前 1・2年はクラス担当教員の承認3・4年はゼミ指導教員の承認 教務第二係
追試験願 所定の期日 「学科試験(試験の注意事項)」(P.41)参照 教務第一係
後期課程仮進学願 別途掲示 後期課程進学者発表のとき掲示する 教務第一係
転学部願 所定の期日 「転学部」(P.92)参照 教務第一係
演習参加願 所定の期日 ゼミ指導教員の承認 教務第一係
授業料徴収猶予願
(分納願)
所定の期日 前期(夏学期)分、後期(冬学期)分 学生支援課
授業料免除申請 所定の期日 前期(夏学期)分、後期(冬学期)分 学生支援課
各種奨学金申請 所定の期日   学生支援課

届出一覧

  • 申請用紙は各担当窓口の所定様式によること
  • ページ数は、「学士過程履修ルールブック」の該当ページ
  期限 備考 担当窓口
履修科目登録票 所定の期日 学期ごとに提出、3・4年はゼミ指導教員の承認が必要(社会学部以外) 教務第一係
学科・コースの所属申告 履修登録時 「学科及びコース(課程)への所属と手続き」(P.46)参照 教務第一係
学科・コースの変更   「学科及びコース(課程)への所属と手続き」(P.46)参照 教務第一係
演習変更届 所定の期日 教務第一係
住所変更届 そのつど速やかに   教務第二係
改姓名(転籍)届
(身上異動届)
そのつど速やかに 関係書類添付 教務第二係
保証人及び
保証人住所変更届
そのつど速やかに   教務第二係
渡航届(授業期間外) 1週間前   教務第二係
帰国届 そのつど速やかに 海外渡航から帰国した時 教務第二係

Share On