如水会

一般社団法人如水会は、一橋大学の卒業生と学生等で構成される同窓会である。単に「会員相互の親睦」だけを目的とした同窓会ではなく1914年の設立以来、「母校支援」を第一義に掲げている。

(1)如水会の目的

一橋大学の目標と使命の達成に協力し、広く政治経済、社会文化の発展に寄与するとともに、会員相互の親睦、知識の増進を図ることを目的としている。

(2)一橋大学及び学生の支援

如水会が支援している主なものは次のとおり。

  1. 一橋大学海外留学奨学金
  2. 如水会寄附講義「社会実践論」及び「如水ゼミ」
  3. 運動部、文化部の国際交流助成
  4. 新入生入会歓迎会、卒業祝賀会
  5. 一橋祭、KODAIRA祭

(3)一橋クラブ

本学創立の地である千代田区一ツ橋に、通称「如水会館」を所有しており、各種文化事業が行われている。また、14階には会員専用クラブ「一橋クラブ」があり、会員同士の交流が楽しめる。

(4)文化事業

如水会講演会、一橋フォーラム21、一橋大学開放講座、一橋大学移動講座等を開催している。

(5)その他

学生にとっては、卒業生との交流の機会に恵まれているので、社会をその目と耳で捉え、就職活動にも大いに役立っている。

詳細は、一般社団法人如水会公式サイト

Share On