プリント

研究活動における不正行為

 ①設置の目的

本学に、特定不正行為に関する申立て、情報提供及び相談並びにこの規則に係る相談、照会等に対応するため、「一橋大学における公正な研究活動の推進に関する規則」に基づき、窓口を設置しています。

 ②特定不正行為とは

本学における特定不正行為とは、「不正行為」(ねつ造、改ざん、盗用、二重投稿、不適切なオーサーシップ等、研究活動上の不適切な行為であって、科学者の行動規範及び社会通念に照らして研究者倫理からの逸脱の程度が甚だしいもの)のうち、故意又は研究者としてわきまえるべき基本的な注意義務を著しく怠ったことによる、ねつ造、改ざん及び盗用をいい、それぞれの用語の定義は、次に定めるところによります。

・ ねつ造 存在しないデータ、研究結果等を作成すること。
・ 改ざん 研究資料・機器・過程を変更する操作を行い、データ、研究活動によって得られた結果等を真正でないものに加工すること。
・ 盗用  他の研究者のアイディア、分析・解析方法、データ、研究結果、論文又は用語を当該研究者の了解又は適切な表示なく流用すること。

 【窓口の利用者】

 学内外の方

 ③申立者の保護

申立てを行ったことを理由とする当該申立者の職場環境の悪化や差別待遇が起きないように適切な措置を講じます。
本学の職員等は、単に申立てを行ったことを理由として、当該申立者に対して不利益な取扱いをしません。
なお、悪意に基づく申立てであったことが判明した場合は、当該申立者の氏名の公表、処分、刑事告発その他必要な措置を講じることがあります。

 ④通報の方法

通報及び通報に関する相談は、以下の窓口への電話、電子メール、FAX、文書及び面談で受け付けています。

学外窓口【匿名希望】

弁護士 小松 哲(小松法律事務所)
住所 : 〒102-0085 東京都千代田区6番町6番地1 パレロワイヤル103
電話番号 : 03-3556-6745
FAX番号 : 03-3556-6746
E-mail : komatsuf@komatsu-ono.com

学内窓口

総務部研究・社会連携課
住所 : 〒186-8601 東京都国立市中2-1
電話番号 : 042-580-8052
FAX番号 : 042-580-8050
E-mail :res-kenkyufusei@ad.hit-u.ac.jp



Share On