プリント

一橋大学における新型コロナウイルス感染者の発生について(続報)

令和2年8月31日に、本学学生1名が新型コロナウイルスに感染していることが判明したことに伴い濃厚接触者に特定された者について、PCR検査を受診した結果、【陰性】であることが確認されました。

令和2年9月9日
一橋大学

令和2年8月31日(月)、本学学生1名が新型コロナウイルスに感染し、現在療養中であることが判明しました。

本人からの聞き取り等により、本学キャンパスへの立入は無かったことを確認しています。

現在のところ、本学関係者において学生1名が濃厚接触者に特定されており、PCR検査の結果を待っている状況です。

感染が確認された学生の一刻も早い回復をお祈りするとともに、学生・教職員においてはあらためて手洗い、咳エチケットなどの基本的対策の徹底に加え、不要不急の外出を控えるなど政府機関、自治体等からの要請に則した行動を心がけ願います。

※ 感染者の人権尊重と個人情報保護にご理解とご配慮をお願いいたします。

本学においてはこれまでも、政府の方針等を踏まえ、当該感染症拡大防止のための様々な取組を実施してまいりました。今後も最新の情報、状況に応じて必要な対策を講じ、感染の拡大防止に努めてまいります。

令和2年9月2日
一橋大学

アーカイブ



Share On