プリント

各複合領域コース大学別提供科目

次の提供科目は毎年開講されるとは限りません。また、追加や廃止となる科目もありますので、受講の際は必ず開講状況等を確認してください。

1.総合生命科学コース

東京医科歯科大学

産科・婦人科学I・II、救命救急医学、頭頸部外科学、内分泌代謝I・II、循環器学I~III、神経科学I~VII(ここまで医学科の講義)、解剖学、生理学、生化学、分析化学検査学講義I-1・2、病理検査学講義I・II、薬理学、基礎看護学I、病態学I~III、遺伝子検査学講義、臨床病態学I・II、血液検査学講義、看護活動論(ここまで保健衛生学科の講義)、病理学・口腔病理学(口腔領域の病理)、薬理学・歯科薬理学(感染予防と治療薬)、咀嚼と嚥下のバイオロジー&骨のバイオロジー、ことばの世界・オクルージョン・歯科と色(ここまで歯学科の講義)、人体形態学、口腔形態学、人体機能学、病理病態学、臨床医歯学概論、医歯学概論、生化学、薬理学、機能分子総論、ウイルス・免疫疾患総論、遺伝疾患総論、神経疾患総論(ここまで大学院の講義)

東京工業大学

生物有機科学、生物化学工学、細胞生物学、応用生物工学第一、生体高分子工学、分子生物学、生物物理化学第一、分子遺伝学、有機化学第三、生体代謝化学、生命倫理学概論、生物物理学、生物環境論、発生生物学、生体情報学、機器分析論、生物工学基礎、細胞工学、細胞生理学、生物有機化学、分子生理学、遺伝子工学(生物)、分子進化学、生体高分子科学、植物生理学他

一橋大学

ことばと社会、コミュニケーション論、民法(家族)、環境法、刑法II、言語社会学特論、民法(債権各論)、社会心理学I、社会心理学II(心理的分野)、情報法、生命科学と法I、生命科学と法II、社会倫理学

2.海外協カコース

東京医科歯科大学

公衆衛生学、救命救急医学、生理学I・II、医動物学I・II、社会医学I・II、感染I~V、医事法学(ここまで医学科の講義)、微生物学、免疫検査学I、保健医療福祉制度論、産業保健学、栄養学、薬理学、看護心理学、英文講読I、健康食品総論、基礎看護学I、疫学、生化学、国際保健看護学、生理検査学講義II、臨床病態学I・II、看護活動論、医療概論・関係法規、病理学(ここまで保健衛生学科の講義)、医学英語入門、英語論文の読解、臨床医歯学概論、医歯学概論(ここまで大学院の講義)

東京工業大学

開発システム工学概論A、開発システム工学概論B、基礎化学工学、有機化学(工)第二、無機化学(工)第一、生物化学工学概論、一般機械工学、機械運動システム学、計算機援用工学、地球環境科学、土木史・土木技術者倫理、水文・河川工学、生態環境工学他

一橋大学

アジアの社会と文化、アジア社会史総論、アジア社会史特論、国際開発論(国際協力の社会学)、国際社会学I、国際社会学II、社会開発論(開発と途上国社会、地域研究(アジア・アフリカ)、地球社会の課題(南北問題の基礎)、比較教育学、民族誌

3.生活空間研究コース

東京医科歯科大学

産科・婦人科学I・II、生理学I・II、衛生学、医動物学I・II、医事法学、感染I~V、社会医学I・II、頭頸部外科学(ここまで医学科の講義)、精神看護学、看護心理学、保健医療福祉制度論、産業保健学、栄養学、病理検査学講義I・II、薬理学、基礎看護学I、小児看護学I、遺伝子検査学講義、看護活動論、生化学、微生物学、国際保健看護学、臨床病態学I・II、血液検査学講義、医療概論・関係法規(ここまで保健衛生学科の講義)、環境・社会1・2(ここまで歯学科の講義)、環境社会医歯学、臨床医歯学概論、医歯学概論(ここまで大学院の講義)

東京工業大学

地盤調査・施工学、空間デザイン、土木計画の理論と推理、公共経済学、交通計画、都市計画学、 水環境計画、水文・河川工学、工学と環境I、土木史・土木技術者倫理、国土計画特別講義、環境ジレンマ論、景観学概論、都市・地域計画史、社会調査論、住環境計画論、ランドスケープ概論他

一橋大学

まちづくり、くにたち地域研究、地域・都市社会学、人間環境論、コミュニティ政策論 他

4.医用工学コース

東京医科歯科大学

整形外科学I・II、救命救急医学、公衆衛生学、衛生学、循環器学I~III、呼吸器I・II、眼科学I・II、医事法学、内分泌代謝I・II、感染I~V、社会医学I・II(ここまで医学科の講義)、生化学、精神看護学、疫学、保健医療福祉制度論、産業保健学、栄養学、病理検査学講義I・II、薬理学、遺伝子検査学講義、小児看護学I、ターミナル看護学、リハビリテーション看護学、地域精神看護学、医用システム情報学講義I・II、微生物学、国際保健看護学、臨床病態学I・II、血液検査学講義、医療概論・関係法規(ここまで保健衛生学科の講義)、生体材料の科学、歯科生体材料の性質、感染と生体防御概論(ここまで歯学科の講義)、臨床医歯学概論、医歯学概論、生体材料学、医用システム学総論、情報医学総論(ここまで大学院の講義)

東京工業大学

セラミックス概論、表面物理化学、セラミックスプロセシング、有機材料物性第一、材料科学B、 複合材料科学、移動論第一、動的システム基礎、デジタル信号処理、電気電子計測、計測工学基礎 生体高分子、生体代謝化学、基礎トライボシステム、細胞工学、高分子工業化学他

5.科学技術と知的財産コース

東京工業大学

アルゴリズムとプログラミング、電気学第一、一般機械工作実習、創造設計第一、有機化学(工)第二、メカトロニクス工学、生物化学工学、一般機械工学、機械運動システム学、機械創造基礎、生体情報学、遺伝子工学、生体高分子科学、生体代謝化学、科学技術と知的財産権、機器分析概論他

一橋大学

会社法、刑法I、刑法II、憲法第一(人権)、行政法第一、国際私法、国際法総論I、知的財産法、経済法、民事訴訟法、民法(総則・物権)、民法(債権各論)、民法(債権総論・担保物権)

6.技術と経営コース

東京工業大学

ビジネス創造、電気学第一、一般機械工作実習、人間工学、品質管理、情報システム基礎実験、 生産加工技術、一般機械工学、プロセスシステム工学、一般材料力学A、技術経済システム、生産管理、自動制御、確立モデル、オペレーションズリサーチ、経営情報システム,工業材料他

一橋大学

商学部ゼミナール及び商学部開講科目全て (一橋大学ホームページのWebシラバス<ゲストでログインできます>を参照してください。)

7.文理総合コース

東京工業大学

温暖化影響評価論、生物工学基礎、生命倫理学概論、生体情報学、計画数学第一、数理ファイナンスモデル解析、オぺレーションズ・リサーチ、社会シミュレーション、確率と統計、応用計量経済学、コラムランド、社会科学原論、社会学概論、経済成長論、環境経済学、サンプリング理論と実験計画非協力ゲーム理論、公共システム分析、社会調査論、地球環境モデル論、都市計画概論、歴史方法論遺伝子工学、微生物学、交渉の科学、集団意志決定理論、情報理論、教育情報の多変量解析他

一橋大学

マクロ経済学、ミクロ経済学、貨幣的経済論、会社法、企業法務、基礎マクロ経済学、基礎マクロ経済学、基礎ミクロ経済学、基礎ミクロ経済学、基礎経済数学、刑法II、経済システム論I、経済学入門、経済学入門、経済学入門、経済計画論、経済数学I、憲法第一(人権)、憲法第二(統治機構)、ヨーロッパ国際関係史、現代理論経済学、公共経済学、国際関係論第一、国際関係論第二、国際機構論、国際経済学、国際経済学I、国際政治経済論、国際紛争論、国際法総論I、財政学、産業経済学、産業経済学I、手形法小切手法、上級マクロ経済学、上級ミクロ経済学、東南アジア政治外交論、経済法、日本外交史、比較政治、民法(債権各論)、民法(総則・物権)、理論経済学I、ゲーム理論I、応用ゲーム理論、組織経済分析

8.国際テクニカルライティングコース

東京外国語大学

英語B、英語C、言語学基礎、言語科学基礎、言語情報学基礎、対照言語学基礎、対照言語学、ヨーロッパ言語研究I

東京工業大学

開発システム工学概論A、開発システム工学概論B、基礎化学工学、生物化学第一、生物工学基礎、一般機械工学、計算機科学概論、材料科学、都市計画概論、都市計画学、建築法規、創造設計第一、安全の化学、メカトロニクス・テクノロジー、ロボット工学基礎、アカデミック・ライティング他

9.医療・介護・経済コース

東京医科歯科大学

整形外科学I・II、救命救急医学、公衆衛生学、衛生学、循環器学I~III、呼吸器I・II、医事法学、内分泌代謝I・II、医動物学I・II、耳鼻咽喉科学(ここまで医学科の講義)、生化学、精神看護学、地域精神看護学、疫学、保健医療福祉制度論、産業保健学、栄養学、病理検査学講義I・II、薬理学、遺伝子検査学講義、小児看護学I、ターミナル看護学、基礎看護学I、在宅看護学I・II、地域看護学I、医用システム情報学講義I・II、微生物学、病原体検査学II-1・2、国際保健看護学、臨床病態学I・II、血液検査学講義、医療概論・関係法規(ここまで保健衛生学科の講義)、小児の成長発育と咬合育成、歯科医療と救急医療(ここまで歯学科の講義)、医歯学概論、臨床医歯学概論、医療提供政策論、健康情報データベースと統計分析、医療機関リスク管理、病院情報管理学、医療計画制度、病院機能評価(ここまで大学院の講義)

一橋大学

経済学入門、経済学入門、経済学入門、統計学入門、統計学入門、基礎ミクロ経済学、基礎ミクロ経済学、基礎計量経済学、基礎計量経済学、医療経済論、医療経済論II、医療保険論、医療産業論、健康増進政策論・医学総論、医療管理政策論、保健医療活動とリスク管理、財政学

Share On