活動状況

平成20年度国際交流事情等SD研修を実施しました

 平成20年12月22日、人事労務課で実施している職員研修の一環として、本学事務職員に対して海外の大学事情や国際教育交流等における最新の動向についての知識を習得させることにより、グローバルな人材育成を目的として、国際交流事業等SD研修(協力:留学生課・国際戦略本部)を実施しました。
 服部誠国際戦略本部総括ディレクター、国際戦略本部総括補佐ディレクターである太田浩准教授及び留学生センター阿部仁准教授が講師を務め、それぞれ「高等教育の世界的な潮流、特に海外の大学の国際戦略や留学生交流に関する動向について」、「海外の大学における書類審査による留学生入学選考(合格者選抜)とForeign Credential Evaluationについて」、「入学から卒業までの間の(留)学生支援概論:米国の事例紹介」と題して講演が行われました。

服部先生 太田先生
阿部先生