活動状況

職員海外研修報告会を開催しました

一橋大学では、事務職員に対して海外での研修の機会を提供することにより、国際的視野を広め、資質の向上を図り、本学の今後の国際関係業務に役立てることを目的として、平成17年度から職員海外研修を実施しているところですが、平成20年8月7日(木)、平成19年度に職員海外研修を修了した2名の職員の報告会を開催しました。
当日は、国際戦略本部総括ディレクターである服部企画調査役から、職員海外研修の意義と概要説明があった後、イギリスのグラスゴー大学に1ヶ月派遣された職員及びオーストラリアのモナッシュ大学に3ヶ月派遣された職員による報告を行いました。
この研修を修了した職員には、将来、一橋大学の国際交流関係業務等の向上に貢献していくことが期待されています。

服部総括ディレクターによる概要説明 研修受講者による報告1
服部総括ディレクターによる概要説明 研修受講者による報告1
研修受講者による報告2
研修受講者による報告2