プリント

平成28年3月に本学を被告として提起された民事損害賠償訴訟の判決を受けて

平成28年3月に大学その他一名を被告として提起された民事損害賠償訴訟について、この度裁判所から原告の請求をすべて棄却する旨の判決が言い渡されました。

改めて亡くなられた学生のご冥福をお祈りし、遺族の方々に弔意を表します。

本件につきましては、裁判において、事実に基づき、大学側の立場を明らかにして参りました。本学と致しましては、引き続き、学内におけるマイノリティーの方々の権利についての啓発と保護に努めて参ります。

Share On