プリント

お知らせ

短期海外研修(スペイン企業派遣)の提携先、ベルへ・イ・シーア社のGorbeña社長が外務大臣表彰を受賞しました

一橋大学短期海外研修(スペイン企業派遣)派遣先の総合商社、ベルへ・イ・シーア(スペイン・マドリッド)Jaimé Gorbeña社長が、日西教育文化交流の促進に多大に貢献した功績を認められ、平成27年度外務大臣表彰を授与されました。 これを受け、蓼沼学長から祝辞がGorbeña社長に届けられ、本学学生のグローバル化に向けて相互協力体制をより一層強化していく旨が伝えられました。

本研修は、2007年に開始した現地でのインターシップを含んだ海外研修で、ベルへ・イ・シーアは、研修開始当初から現在まで、のべ46人の学生に企業実習を提供しています。
外務大臣表彰は、多くの方々が国際関係の様々な分野で活躍し、我が国と諸外国との友好親善関係の増進に多大な貢献をしている中で、特に顕著な功績のあった個人および団体について、その功績を称えるとともに、その活動に対する一層の理解と支持を国民各層にお願いすることを目的としています。
表彰状授与は10月13日にマドリッドの在スペイン国日本大使館で行われ、越川和彦特命全権大使からGorbeña社長に表彰状が伝達されました。

写真:外務大臣表彰式
在スペイン日本大使館で行われた外務大臣表彰式にて
(中央がJaime Gorbeña社長、中央から左手が越川和彦特命全権大使) 写真:越川特命全権大使とJaime Gorbeña社長
一橋大学からの祝辞を越川特命全権大使から手渡されるJaime Gorbeña社長

お知らせ

Share On