プリント

お知らせ

平成26年度秋季新規入学外国人留学生ウェルカムパーティーが開催されました

 平成26年11月5日(水)18時から、マーキュリータワー7階・マーキュリーホールにおいて、本年10月に新規入学した外国人留学生を歓迎する「ウェルカムパーティー」が開催されました。
 このウェルカムパーティーは、新規入学の外国人留学生への激励と、日頃から本学教職員をご支援いただいている如水会や地域の国際交流団体等の方々との交流を深めることを目的として毎年、春と秋に行われています。
 当日は、来賓として地元自治体、如水会及び地域の国際交流団体の方々、並びに本学から大芝亮副学長をはじめ関係役職員及び日本人学生チューターなど、合わせて200人を超える関係者が出席しました。

 パーティーでは、本学を代表して山内進学長の挨拶、来賓を代表して国立市副市長の永見理夫様、国際ソロプチミストくにたち副会長の佐野佳世様、如水会事務局長の関統造様からのご祝辞、国際・公共政策大学院アジア公共政策プログラム(APPP)に新たに入学した18人の留学生による歌の披露、新規入学外国人留学生を代表して法学部のTeresa Lenekeさんから一橋大学へ留学した経緯や周囲への感謝の気持ちを表明するスピーチがあり、会場内も大いに盛り上がりました。
 歓談中には、本学茶道部による抹茶と和菓子が振る舞われ、留学生だけではなく、来賓の方々にもお楽しみいただいたほか、留学生を中心とした歓談の輪がいくつも作られ、和やかな空気の中、盛んに交流が行われました。
 また、今回から、初めて、日本語と英語による進行を行い、閉会後には、英語による進行役を担当した経済学部の金良駿一さん、社会学部の馬場潤子さん、法学部のAvelar Gontijo Pedroさんの高い英語力に会場からは惜しみない拍手が贈られていました。

写真:国立市の永見副市長からの祝辞
国立市の永見副市長からの祝辞
写真:アジア公共政策プログラム新入留学生による歌の披露
アジア公共政策プログラム新入留学生による歌の披露

お知らせ

Share On