プリント

お知らせ

ボート部、全日本選手権大会女子エイトで2年連続銀メダル

 一橋大学ボート部は10月10日~13日に埼玉県戸田ボートコースで開催された第91回全日本選手権大会において好成績を収めました。
 女子エイト(舵手:浅枝唯香(社3年)、漕手:新井萌子(法4年)、坂戸美穂(商3年)、上野あゆみ(法3年)、諸井円香(商3年)、渡辺千春(経3年)、三島沙貴(商4年)、坂本瑠衣子(社3年)、矢能舞(社3年))は、昨年優勝した法政大学や関西の強豪大学の立命館大学を退け、明治大学に次ぐ第2位となり、2年連続銀メダルを獲得しました。
 また、男子エイトは第5位、男子舵手付フォアは第6位、1年生2人が初参加した男子舵手付きペアが第7位、女子ダブルスカル及び女子舵手なしペアも第7位に入賞するなど、一橋大学ボート部は大躍進を果たしました。

写真:女子エイト表彰式
女子エイト表彰式
写真:ゴール手前の一橋大学女子ボート部
ゴール手前の一橋大学女子ボート部

お知らせ

Share On