プリント

お知らせ

山澤逸平名誉教授が外務大臣表彰を受賞

 平成23年度外務大臣表彰受賞者が7月25日に発表され,本学から 山澤逸平名誉教授が受賞されました。
 これは,山澤名誉教授が,アジア太平洋経済協力(APEC)の前身である太平洋経済協力会議(PECC)誕生以前より,40年以上にわたり,アジア太平洋経済協力研究に携わられ,PECC委員,APEC賢人会議日本代表等を歴任されるとともに,研究活動を通じ経済分野における国際協力の推進に貢献された功績により,表彰されたものです。
 外務大臣表彰は,多くの方々が国際関係の様々な分野で活躍し,我が国と諸外国との友好親善関係の増進に多大な貢献をしている中で,特に顕著な功績のあった個人及び団体について,その功績を称えるとともに,その活動に対する一層の理解と支持を国民各層にお願いすることを目的として設けられています。

お知らせ

Share On