プリント

お知らせ

「グローバルCOEプログラム」中間評価で、最上位の総括評価を受けました

平成22年度グローバルCOEプログラム委員会(委員長:野依良治 独立行政法人理化学研究所理事長)により行われました、平成20年度採択拠点の中間評価で、本学の下記2拠点は、5段階中最上位の総括評価を受けました。

特に、「社会科学の高度統計・実証分析拠点構築」拠点は、社会科学14拠点のうち「特に優れている」と評価された2拠点のうちの1つに選ばれました。

拠点プログラム名称 拠点リーダー 専攻等名 分野
日本企業のイノベーション
- 実証的経営学の教育研究拠点 -
商学研究科
沼上幹 教授
商学研究科 経営・マーケティング専攻
商学研究科 会計・金融専攻
イノベーション研究センター
社会科学
社会科学の高度統計・実証分析拠点構築 経済研究所
深尾京司 教授
経済研究所
経済学研究科 経済理論・経済統計専攻
経済学研究科 応用経済専攻
経済学研究科 経済史・地域経済専攻
経済学研究科 比較経済・地域開発専攻
社会科学
太字:中核となる専攻等を示す

関連リンク

文部科学省ホームページ:http://www.mext.go.jp/a_menu/koutou/globalcoe/1301052.htm
日本学術振興会ホームページ:http://www.jsps.go.jp/j-globalcoe/07_chukan_kekka.html

お知らせ

Share On