プリント

お知らせ

2010アジア政策フォーラム「世界的金融危機後の国際金融と地域統合のゆくえ」を開催しました

 4月30日に如水会館にて行われた「2010アジア政策フォーラム」は本学からは杉山武彦学長、田近栄治副学長をはじめ本テーマを専門とする有吉章国際・公共政策大学院教授、小川英治国際共同研究センター長、北村行伸経済研究所教授、奥田英信経済学研究科教授が参加し、共催校である中国人民大学からは袁衛副学長、楊瑞龍中国人民大学経済学院院長はじめとする多数の経済学者が参加し、成均館大学(韓国)、国立政治大学(台湾)からの気鋭の経済学者もまじえ、活発な議論の行われる「国際フォーラム」の名にふさわしい会となりました。

 午前の部では4大学からの専門家がそれぞれの視点に基づいた基調講演を行い、午後の特別セッションではこれら4大学の参加者全員による学術的な意見交換が行われました。金融経済危機とその影響に対するアジアの各国の政策対応について議論され、更に、世界的な金融経済危機を踏まえて、アジアの地域経済が今後どのように統合されていくかといったアジア地域の経済統合も視野にいれた地域協力についても議論されました。

 当日のプログラム等は東アジア政策研究プロジェクトホームページをご覧ください。

講師3名 全体写真

講演プログラム
9:00開会の辞
Opening Remarks
杉山武彦 一橋大学長
 President Takehiko Sugiyama, Hitotsubashi University
袁衛 中国人民大学副学長
 Senior Vice President Wei Yuan, Renmin University of China
9:15全体会議
Plenary Session
(モデレーター: 有吉章 一橋大学国際・公共政策大学院教授)
 moderated by Prof. Akira Ariyoshi
基調講演
Keynote Lecture
小川英治 一橋大学国際共同研究センター長
 Prof. Eiji Ogawa, Hitotsubashi University
鄭新業 中国人民大学経済学院准教授
 Associate Prof.Xianye Zheng,Renmin University of China
金仁哲 成均館大学経済学部教授
 Prof. Inchul Kim, Sungkyunkwan University
林祖嘉 国立政治大学経済学部教授
 Prof. Chu-Chia Lin, National Chengchi University
映像

映像

映像

映像
発表資料

発表資料

発表資料

発表資料
13:30特別セッション
Special Session
(モデレーター:北村行伸 一橋大学経済研究所教授)
 moderated by Prof. Yukinobu Kitamura
報告1
Presentation1
報告者:奥田英信 一橋大学大学院経済学研究科教授
 Prof.Hidenobu Okuda, Hitotsubashi University
討論者:呉文傑 国立政治大学経済学部准教授
 Associate Prof.Wen-Chieh Wu, National Chengchi University
映像

映像
発表資料

発表資料
報告2
Presentation2
報告者:陳彦斌中国人民大学経済学院准教授
 Prof.Chen Yanbin, Renmin University of China
討論者: 金暎漢 成均館大学経済学部教授
 Prof. Young-Han Kim, Sungkyunkwan University
映像

映像
発表資料

発表資料
16:50閉会の辞
Concluding Remarks
田近栄治 一橋大学副学長
 Executive Vice President Eiji Tajika, Hitotsubashi University
楊瑞龍 中国人民大学経済学院院長
 Dean Ruilong Yang, The School of Economics Renmin University of China

お知らせ

Share On