プリント

お知らせ

EUIJ-ボッコーニ大学 国際コンファレンスを開催いたしました

EUIJ-ボッコーニ大学 国際コンファレンスが7月19日に開催されました。

EUIJの共同研究グループの1つ「EU経済」(リーダー:小川英治 商学研究科教授)では、EUにおける多様性・産業分野の生産性・ユーロ圏諸国の金融政策などをテーマに、7月19日にボッコーニ大学(イタリア・ミラノ)と国際コンファレンスを開催しました。コンファレンスには約90名が参加しました。
ボッコーニ大学のCarlo Secchi教授、Francesco Passarelli教授、Carlo Altomonte教授の講演と共に、グループメンバーである田中素香教授(中央大学)をはじめとする他大学の先生方も参加し発表されました。講演に続く質疑応答も多く、盛会に終了しました。

今回のコンファレンスには、ボッコーニ大学の学生30名がオブザーバーとして加わり、一橋大学の学生との交流も、セッション会場とは別にランチを取り、キャンパスツアーを行いました。

 

※当日のプログラム・論文はこちらをご覧ください。

お知らせ

Share On