プリント

お知らせ

一橋大学アジア環境プロジェクト(略称) 発足シンポジウムのご案内

「アジア環境協力」のための基本戦略と総合政策に関する社会科学的学際共同研究

日 時: 2008年6月18日(水) 13:00-16:30
会 場: 一橋大学西キャンパス 本館 21番教室
プログラム: 12:30- 上記会場にて、受付開始 (事前申し込み不要、参加費無料)
13:00-13:10 一橋大学長 挨拶
「本プロジェクトに期待すること」杉山武彦
<第I部:講演と報告> 司会進行:寺西俊一(一橋大学大学院経済学研究科教授)
13:10-14:00 記念講演:「中国における環境問題-日中環境協力に求められることは何か-」
大塚健司(JETROアジア経済研究所副主任研究員)
14:00-14:30 特別講演:「東アジアにおける国際環境協力の課題」
包 茂紅(北京大学教授・桜美林大学客員教授)
14:30-14:45 調査報告:「台湾におけるストック汚染の実情と課題 -台南市安順地区汚染サイトのケーススタディから-」
佐藤克春(フェリス女学院大学非常勤講師)
14:45-15:00(休憩)
<第II部:パネル討論> 司会進行:加藤哲郎(一橋大学大学院社会学研究科教授)
15:00-16:30 これからの「アジア環境協力」の政策研究に向けて
<パネリスト>
寺西俊一(一橋大学大学院経済学研究科教授:本プロジェクト代表)
山下英俊(一橋大学大学院経済学研究科教授:本プロジェクトメンバー)
町村敬志(一橋大学大学院社会学研究科教授:本プロジェクトメンバー)
高橋 滋(一橋大学大学院法学研究科教授:本プロジェクトメンバー)
大塚健司(JETROアジア経済研究所副主任研究員)
(フロアーからのコメント)
包 茂紅((北京大学教授・桜美林大学客員教授)
片岡直樹(東京経済大学教授)ほか

お知らせ

Share On