プリント

お知らせ

 王雲海教授が国際人材交流支援協力機構「2006年度最優秀著書」を受賞します

王雲海法学研究科教授の著書『「権力社会」中国と「文化社会」日本』(集英社新書、2006年6月)は、特定非営利活動法人国際人材交流支援協力機構(IPEX)から、「日中相互理解向上に大いに貢献した」として、2006年度最優秀著書を受賞することになりました。
授賞式は6月15日に行われる予定です。

『「権力社会」中国と「文化社会」日本』紹介(一橋教員の本)

お知らせ

Share On