開放講座

開放講座

 一橋大学開放講座は本学主催のもとに、同窓会組織である一般社団法人如水会の協賛を得て「学問と社会の交流」を目的に、広く一般に公開している講演会で、千代田区一ツ橋の如水会館で毎年6回(4,5,6,9,10,11月に)開催しています。
 本講座の歴史は古く、昭和29(1954)年から開講を続けている、生涯学習・大学市民講座の先駆的存在で、一つのテーマをアカデミズムの観点と、実社会との観点とで1時間ずつ受け持つ「リレー講演会」です。
 取り上げるテーマは、政治、経済、社会、歴史、文化と幅広く、それぞれのテーマに最も相応しい一橋大学の教員と、一橋大学を卒業し各界で活躍している如水会会員を中心に、それぞれの分野の第一人者の講師で構成しています。
 一橋大学と如水会は、より多くの市民の皆様に、一流の講師陣による最高峰の講演会をご提供し続けてまいります。

2019年度 一橋大学開放講座日程予定表



6月18日(火) 『人生百歳時代の医療の使い方』

  「百歳まで生きる」が当たり前の時代、全国の百歳以上の人口は昨年6万7千人
  余りとなり、30年後の2050年には53万人を超えると予想されていす。
  医療の進歩や健康志向が高まる一方で、OECDの報告書などは、日本の
  「医療の質」は、世界の水準から劣っていると指摘しています。
  プライマリ・ケア(総合診療)の観点から日本の医療を考えます。




   お申込はこちら https://www.supportyou.jp/josui/form/192/

時間 テーマ 講師
18:30~19:30

 「適切な医療とは」

一橋大学 国際・公共政策大学院
教授  井伊 雅子
19:30~20:30

 「ファミリードクター イギリスの医療制度と比較して」

NTT東日本関東病院 総合診療科
総合診療医 佐々江 龍一郎 氏



5月8日(水) 『中小企業 生き残り策を考える』

  日本企業の99%は中小企業が占めています。事業運営は順調でも、
  資金不足に苦しむ中小企業、事業承継難で廃業のやむなきに至る中小企業は
  あとを絶ちません。中小企業活性化の途を探ります。

   


   お申込はこちら https://www.supportyou.jp/josui/form/190/

時間 テーマ 講師
18:00~19:00

「担保や個人保証に依存しない貸出は可能か」

一橋大学 経済研究所
教授  植杉 威一郎
19:00~20:00

「地銀は何が出来るか
 〜頭取が語るV字回復と中小企業対策〜」

株式会社 佐賀共栄銀行
取締役頭取 二宮 洋二 氏



4月12日(金) 『未来をひらく扉』

  私たちの未来は、新しいビジネス、どのような科学技術を生み出すのかによって
  大きく変わります。
  “ビジネス”の根本に遡り、人類社会の幸福と繁栄のための「未来への挑戦」を考えて
  いきます。
   
   


   お申込はこちら https://www.supportyou.jp/josui/form/163/


時間 テーマ 講師
18:00~19:00

 「ビジネスとは何か」

 

一橋大学 イノベーション研究センター
教授  軽部 大

19:00~20:00

「サイバニクスで未来を拓く
  〜 人とテクノロジーの共生 〜」

 

CYBERDYNE株式会社 代表取締役社長、CEO

筑波大学 サイバニクス研究センター研究統括
山海 嘉之 氏




過去の開放講座

【主催】 国立大学法人一橋大学  【協賛】 一般社団法人如水会



参加費  無料


開催場所

 如水会館 2階オリオンルーム など     地図はこちら
 〒101-0003 東京都千代田区一ッ橋2-1-1

   

 ※都合により開催場所が如水会館内の別の部屋に変更になることがございます。
  当日如水会館にて詳細をご確認ください。



お問合せ先

  一般社団法人如水会 研修文化グループ 
  Mail:seminar@josuikai-office.or.jp   TEL:03-3262-0126


国立大学法人一橋大学 総務部 研究・社会連携課
  〒186-8601 東京都国立市中2-1
  TEL 042-580-8058 FAX 042-580-8050
  E-mail:res-sr.g@dm.hit-u.ac.jp

Share On